memo

java,ActionScript,javascript,html,css,ソーシャルマーケティングなどのメモ

java.lang.StringのtoStringをオーバーライドできない

まず、以下のコードはコンパイルが通ります。

public class Rectangle {
int width;
int height;

public Rectangle(int width, int height) {
this.width = width;
this.height = height;
}

public String toString(int a, int b) {
return “[” + width + “, ” + height + “]”;
}

public static void main(String[] args) {
Rectangle rec = new Rectangle(100, 300);
System.out.println(rec.toString());
}
}

ですが、次のコードはコンパイルエラーとなります。

public class Rectangle {
int width;
int height;

public Rectangle(int width, int height) {
this.width = width;
this.height = height;
}

public void toString(int a, int b) {
System.out.println(“[” + width + “, ” + height + “]”);
}

public static void main(String[] args) {
Rectangle rec = new Rectangle(100, 300);
rec.toString();
}
}

これはjava.lang.StringのtoStringというメソッドをオーバーライドしているのですが
オーバーライドの基準が戻り値と引数(シグニチャ)と見ているみたいで
戻り値だけだと型の不一致でコンパイラに怒られます。

エラー文

Rectangle.java:10: Rectangle の toString() は java.lang.Object の toString() をオーバーライドできません。互換性のない戻り値の型を使おうとしました。
検出値 : void
期待値 : java.lang.String
public void toString() {
^
エラー 1 個

なのでオーバーライドされるメソッド
public String toString()

public void toString()

とどうしてもしたい場合は無駄に

public void toString(int a)

などとすればOKです。
OJC-Pの試験問題とかでそうですね。

iPhoneのタッチアクションの種類

iPhoneのタッチ操作の名前をすぐ忘れるのでメモ。
基本はタッチで指を動かす時の動かし方で名称が
あるものをチョイス。

●タップ
 クリックと一緒

●ダブルタップ
 ダブルクリックと一緒
 
●ドラッグ
 タップしたまま動かす
 選択した対象を動かしたりによく使う。

●フリック
 タップと一緒みたいな感じですが
 タップ位置を基準上下左右へ動かす動作をトリガにするような
 ジェスチャー的な使い方をする。
 
●スワイプ
 ドラッグを早くしたやつ
 スワイプを拾うブラウザ等はスクロールとか早くなったりする。
 
●スクロール
 ご存知の通り。
 
●ダブルタップスクロール
 テキストエリアなどのスクロール時は2本指同時でタップし
 スクロールする必要がある。
 
●ピンチイン(別称:ピンチクローズ)
 二本の指を近づけるドラッグ
 だいたい縮小に使用
 
●ピンチアウト(別称:ピンチアウト)
 二本の指を遠ざけるドラッグ
 だいたい拡大に使用

●タッチアンドホールド
 タッチし続ける
 アプリ削除の時とかに使用
 コピーするかなど聞かれたいときに使用

自動思考

朝グズグズしていると気持ちが落ちる。
名越康文曰く、これを自動思考と言うそうな。

さっさと起きて温かいシャワーを浴びたりして
すぐ起きる。

Mac OS Xでのトラックパッドのポインタの速度の変更

システム環境設定のトラックパッドで設定した速度より早くできる方法があります。

まず、ターミナルを立ち上げます。

$ defaults read “Apple Global Domain” com.apple.trackpad.scaling

を打ち込みます。

これで現在の設定がみれます。

変更は

例:速度を12にする場合
$ defaults write “Apple Global Domain” com.apple.trackpad.scaling 12

で再起動。

マウスのスピードは「trackpad」の所を「mouse」にするとおけ。

チーム効力感

セルフエフェカシー

言語的説得
負ける時ほど声掛けをさせるのが監督の仕事

視野に入れてます。
見守っています。
 1.あと何日だよって追い詰める方法
 2.お、見に来たよ。って軽い一言の方法

sastrutsでcronを動かす

crontabファイルを開く。
cron を定期的に実行する設定を書き込むファイル。
下記コマンドでオプション「-e」をつけることでエディタで開ける。

# crontab -e

仮に毎日5時に/usr/local/hogehoge.shを実行する時は
viエディタならキーボードの「i」を押すとインサートモードとなる。
以下を記載し、キーボードの「:」「w」「q」で上書き保存終了する

00 5 * * * /usr/local/hogehoge.sh

ある特定のアクションを実行したい場合はwgetコマンドを使った
シェルスクリプトファイルを作る。

直接アクションを呼び出せるようにするのは
URLが分かると誰でも実行できてしまうので宜しくないそうですが・・・・
他に方法を知らないのでとりあえず下記

#!/bin/sh
wget -p /dev/null http://アプリケーション名(ドメイン)/アクション名/メソッド名

作ったらシェルスクリプトを試しに動くか実行してみる

# /usr/local/hogehoge.sh

実行できるのに定刻に動かなければ
あとはcrontabかcrondの問題
crondはcronのデーモンでバックグラウンドで動くプログラムのことで
これが起動していないとそもそも実行しない。

# /etc/rc.d/init.d/crond status

を実行して以下がでれば動いている。
xxxは数字

crond (pid xxx) を実行中…

気になる確率

アクチュアリーのエキスパート谷岡稜太による確率を紹介する「結局!確率な〜のだ」
という番組がおもしろかったのでメモ

自販機の下に100円が落ちている確率:10%
 サンプル:300台
 備考:1台当たり約9円

キャバ嬢をお持ち帰りできる確率:37%
 サンプル:六本木では50人中7人。
       歌舞伎町では51人中26人。
       中野では35人中12人。
       渋谷は25人中10人。
       静岡・両替町は10人中2人。
       群馬県伊勢崎市では12人中8人。
       埼玉県川口市では16人中5人。
       計7ヵ所200人のキャバ嬢。
 血液型:A型なら43%
 SかM:Mなら51%
 好きなブランド:ヴィトンなら58%
 好きなペット:トイプードルなら62%
 やっていた部活:新体操なら75%

日本人が包茎の確率:47.5%
 サンプル:成人男性200人
AV女優のSARAHさんが見て回るとかとんでもなかったですw

1000円で高額ガチャガチャで大当たりする確率:0.8%
 サンプル:全国に2300台中の10台を空になるまで

パルクール(parkour)というエクストリームなスポーツ

パルクールとは身一つで

走って、

飛んで、

登って

街中を縦横無尽に走りまわる自然派ヤンキーのスポーツかと思いきや

結構な歴史がある模様。

ヤマカシっていう映画があったかと思うのですがそれを見て存在を知りました。

よく考えたらちっちゃい頃はこんな毎日だったなぁ~。

パルクール(parkour)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB

かわいいやつはこっち

活用どこはこっち

スパムメールのヘッダ情報1(ソフトバンク)

1


Received: from [123.108.236.168] (really [119.177.15.238])
by bbmts09sb.softbank.ne.jp with SMTP
id <20110108023643096.TZJZ.5244@bbmts09sb.softbank.ne.jp>;
Sat, 8 Jan 2011 11:36:43 +0900
From:
To: tamio@softbank.ne.jp
Subject: =?ISO-2022-JP?B?GyRCO24kOyRQSiwkKyRrGyhC?=
Content-Type: text/plain; charset=”SHIFT_JIS”
Content-Transfer-Encoding: 7bit
Date: Sat, 8 Jan 2011 11:36:43 +0900
Message-Id: <20110108023643096.TZJZ.5244@bbmts09sb.softbank.ne.jp>


2


Received: from 50.92.233.72.static.reverse.ltdomains.com ([72.233.92.50])
by bbmts09sb.softbank.ne.jp with SMTP
id <20110107162913725.CTRV.5244@bbmts09sb.softbank.ne.jp>;
Sat, 8 Jan 2011 01:29:13 +0900
From:
To: tamjnh.k@softbank.ne.jp
Subject: =?ISO-2022-JP?B?GyRCSVQ2NyRyP2EkQ0h0JFAkOxsoQiEhGyRCQk4wbCREJEcyVCQyJGtGQz04IXk5Yjx9Rn4bKElSWU82XhsoQi5jb20=?=
Content-Type: text/plain; charset=”SHIFT_JIS”
Content-Transfer-Encoding: 7bit
Date: Sat, 8 Jan 2011 01:29:13 +0900
Message-Id: <20110107162913725.CTRV.5244@bbmts09sb.softbank.ne.jp>


3


Received: from [123.108.236.168] (really [91.203.178.139])
by bbmts09sb.softbank.ne.jp with SMTP
id <20110107013240178.JBDJ.5244@bbmts09sb.softbank.ne.jp>;
Fri, 7 Jan 2011 10:32:40 +0900
From:
To: tamjp@softbank.ne.jp
Subject: =?ISO-2022-JP?B?GyRCMDVFXUUqJEo+cEpzTFYbKEI=?=
Content-Type: text/plain; charset=”SHIFT_JIS”
Content-Transfer-Encoding: 7bit
Date: Fri, 7 Jan 2011 10:32:40 +0900
Message-Id: <20110107013240178.JBDJ.5244@bbmts09sb.softbank.ne.jp>


4


Received: from host-41.223.52.109.citynet.com.eg ([41.223.52.109])
by bbmts10sb.softbank.ne.jp with SMTP
id <20110106215217964.NUGP.29729@bbmts10sb.softbank.ne.jp>;
Fri, 7 Jan 2011 06:52:17 +0900
From:
To: tamjnh.k@softbank.ne.jp
Subject: =?ISO-2022-JP?B?GyRCP0I9dSQsJUYlbCVTJEc+UjJwJDckPyQqO0U7diRHJDkhPBsoQigbJEIhMCEwGyhCKQ==?=
Content-Type: text/plain; charset=”SHIFT_JIS”
Content-Transfer-Encoding: 7bit
Date: Fri, 7 Jan 2011 06:52:19 +0900
Message-Id: <20110106215217964.NUGP.29729@bbmts10sb.softbank.ne.jp>


Context-Aware Computingがきてるぜ

Context-Aware Computingとは直訳すると「文脈を認識するコンピューティング」。

つまり、溢れ返る情報の波から
ユーザの居る場所、時間、状況によって最適な情報を提供する技術です。

この「Context-Aware Computing」が2011年きちゃうそうなんですが
(前からあるんですけどね)
マーケティングに照らし合わせてみると

あなただけに伝える(One to One Marketing)

今だけの情報(Flash Marketing)

ここだけが該当(Geo Marketing)

と、「だけだけ」と超限定的なターゲッティングが
技術の進歩によって可能になってきてるわけです。

関連する論文はこっち(なんとまぁ便利だな~)

と、それに関連する記事があったのでメモってるわけです。

Seven Technologies That Will Rock 2011(2011年のコアになる7つの技術)の5項目。
techcrunchは日本語ページあるんだからちゃんと全部訳してほしいです。
以下、直訳してメモ。
間違いがあったらご指摘を。
何かダークじみてる?

Context-Aware Apps: Whether it’s search, mobile, or social apps and services, the most useful apps people will keep coming back to are the ones which help people cut through the increasing clutter of the Internet.
検索、モバイル、ソーシャルのアプリケーションやサービスであるかに関係なく、最も役に立つアプリケーションと思い続けるものは、インターネットの溢れ返る情報の波から切り抜ける手助けをしてくれるものでしょう。

Apps that are aware of the context in which they are being used will serve up better filtered information.
そのアプリケーションは文脈を意識したもので、情報をよく選別できるものであるため、使い続けるでしょう。

When you search on your mobile phone, that means you get local results and local offers served up first.
それはあなたが携帯電話で検索する時、いち早く、あなただけに応じた結果や広告等を表示するということです。

If you are on a service like Quora that understands your interest graph, it means that you are only shown topics that you care about, sorted in realtime.
もし、関心があるものをQuoraのようなサービスで教えてくれるなら、それはあなたが気にする話題がリアルタイムで分類されて示されるだけのことです。

If you are on a news site, you will see the most shared links from people in you follow on Twitter or are connected to on Facebook.
もし、ニュースサイトにいるなら、ツイッターでフォローしている人たちが一番多く共有しているリンクか、Facebookで一番多くつながっているものを見るでしょう。

Music and movie services will similarly surface social recommendations.
音楽や映画のサービスは似たようなうわべだけのソーシャルレコメンドをするでしょう。

In a world of information overload, context is king.
情報過多の世界では、文脈が王です。