iPhoneのタッチアクションの種類

       このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneのタッチ操作の名前をすぐ忘れるのでメモ。
基本はタッチで指を動かす時の動かし方で名称が
あるものをチョイス。

●タップ
 クリックと一緒

●ダブルタップ
 ダブルクリックと一緒
 
●ドラッグ
 タップしたまま動かす
 選択した対象を動かしたりによく使う。

●フリック
 タップと一緒みたいな感じですが
 タップ位置を基準上下左右へ動かす動作をトリガにするような
 ジェスチャー的な使い方をする。
 
●スワイプ
 ドラッグを早くしたやつ
 スワイプを拾うブラウザ等はスクロールとか早くなったりする。
 
●スクロール
 ご存知の通り。
 
●ダブルタップスクロール
 テキストエリアなどのスクロール時は2本指同時でタップし
 スクロールする必要がある。
 
●ピンチイン(別称:ピンチクローズ)
 二本の指を近づけるドラッグ
 だいたい縮小に使用
 
●ピンチアウト(別称:ピンチアウト)
 二本の指を遠ざけるドラッグ
 だいたい拡大に使用

●タッチアンドホールド
 タッチし続ける
 アプリ削除の時とかに使用
 コピーするかなど聞かれたいときに使用